豊かな自然

山と田んぼに囲まれた自然豊かな環境

みずほ保育園は、金沢市街地からも往き来しやすい場所に在りながら、豊かな自然環境に恵まれています。

山と田んぼに囲まれ、なんだか懐かしい町並みが残る風景。鳥や風・川の音に満ちていて、季節のこまかな変化が感じられる身近な里山です。

ここでは、自然に寄り添って過ごせるゆったりとした時間が流れています。

虫や草花やいきものとのふれあい

当園では晴れた日のお散歩を積極的に行っています。

田んぼのあぜ道や、おだやかな町中を歩きます。外では虫や草花・カエルや猫などのたくさんのいきものたちの出会いが待っています。

田んぼのおたまじゃくしが季節の移ろいと共に、手足が生え、田んぼからいなくなったと思ったらいつの間にかカエルがたくさん増える。こんな光景が間近で見られるのも、里山ならではです。

お散歩に出るたびに発見する自然のふしぎ。子どもたちは好奇心いっぱいに見て、聴いて、触って。五感をつかって自然を観察しふれあいます。

季節の自然遊び

自然豊かな環境を活かし、季節ごとの自然遊びを楽しんでいます。

春はいきものが目覚め出すわくわくを感じながら、たくさん外遊び。夏は花から色をもらった色水遊びや、せみの抜け殻集めをしたりと、暑さに負けず元気いっぱい駆け回ります。

秋はとんぼと追いかけっこしたり、色とりどりの落ち葉を使って工作。冬は雪でかまくらや雪だるま作り。こどもたちは雪が大好き。寒くたってへっちゃらです。

野菜を育てる

園舎の裏にはみずほ保育園の畑『みずほ農園』があります。

苗植えから収穫まで、子どもたちと一緒に野菜のお世話をします。さつまいも、ピーマン、なす、かぼちゃ、えだまめなど。

野菜の成長を間近で観察しふれあうので、夏秋の収穫のよろこびはいちだんと大きなものです。自ら育て収穫し食べることで「食」への関心を高めます。